風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

日本拳法道の魅力5 軽量防具・ロー・ハイ実擊OK.

日本拳法道の魅力5 軽量防具・ロー・ハイ実擊OK.

日本拳法道の魅力シリーズも、今回が最終回。
 
何と言っても、軽量防具使用がありがたい。着脱が簡単。軽くて動きやすい。にも関わらず胴と面への安全性がかなり担保できる。だからこそ、全力フルMAXで打撃がALL・OK!で、撃てるのだ。
 
ここが一番の魅力だろうと思う。がんがん打ち合う。日本拳法道スタイルは、この防具があって初めて成立している。
 
私は、剣道面胴・日本拳法面胴・スパーセイフ面胴、アルファ面、セィフガード面、顔面掌底、12オンスグラブ・6オンスグラブ・拳サポと、各種種類の面・胴・グラブ・拳サポを使用しての、各種ルールでの、他流試合&道場ガチスパーを体験してきた。
 
どれも、防具である以上、一長一短がある。その中で、現在、日本拳法道連盟が制定している、セィフガード面・胴プロテクター・6オンスグラブの三点セットがベストだと思う。
 
この軽量防具使用によって、フルMAX攻撃と安全性が絶妙なバランスを取ることができる。これが、日本拳法道の最大の魅力の一つだ。間違いない。
 
この底抜けに面白いルールを一緒にやってくれる仲間を募集している。