風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

雄螺(おら)振之事。豊前福光派古術:風門館

f:id:huumonkan:20190411134958j:plain

雄螺(おら)振之事。豊前福光派古術:風門館 08年1月 九州豊前香春採銅所古宮八幡神社

f:id:huumonkan:20190411135121j:plain

 

絶叫と共に、手形を振る。これを<雄螺(おら)振る>と言う。

おらぶは、叫ぶの豊前方言である。

これに、雄々しいと、法螺貝の字を当てる。

法螺貝が、山間の谷間に木霊するように、
音霊を発することで、イヤシロチの浄化を図る。

刃引きの金属音にも同じ意味がある。

芸法でもあり、行法でもある古術的発想法である。

刃引きとは言え、本気で打ち掛かりするため、気を緩めれば、怪我の危険性が高い。

だから、気走りが読めるようになる。芸法に神秘は無い。あるのは合理のみ。

 

福光派の教えるところである。