風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

第6回「風門祭」PVを作る準備中。

www.youtube.com

 

https://www.youtube.com/watch?v=Zt7PmuQn5w0

 

今年の11月の中旬か下旬に、第7回「風門祭」を予定している。毎年、その前に、日本拳法道ルールの実際と風門祭の意義を見てもらうために、PVを作ってきたが、今年、5月に白内障の手術をしたために、あまり無理が効かない。

 

昨日から、構想を練って、必要な材料、BGM・試合の動画・写真などを集めていたら、一試合分。動画が保存していた場所に無く、PCの画面上を探しまくって、それだけで、目が痛い。

 

また、最近は、スマホで、普段の稽古動画は撮っているので、4KのSDカードの整理をしていなかった。それで、溜まった動画を、PCに移そうと思ったら、これが、けっこうな量たまっていたので、その整理にも時間がかかった。

 

第6回のBGMは決まり、動画も・写真も揃ったので、明日辺りから取りかかりたい。

 

若い頃、CMが好きで、将来CMを撮る監督になりたいと真剣に思ったことがある。その思いが、PCやカメラの発達のおかげで、私のような機械が音痴でも、なんとかPVを造れる時代になったから、嬉しい限りである。

 

説明がくどいとか表現が大げさとか言われて批判も浴びるが、別に商用ではないのだからほっとけと言いたくなる。

 

風門祭は、私にとって、あるべき世界観である。それを映像化できる喜びは何者にも変えようがない。真っ白いキャンパスに自分の思い描く理想の世界を描く。至福である。映像技術は、素人だが、このPVを作る時が一番楽しい。

 

さて、目に負担をかけないよう、じりじりと制作へ向けて準備をしたい。