風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

風門館Q&A。組み手が心配です。年齢が40なんですが、出来るでしょうか? 遠当から始めます。in田川郡福智町武道館。

www.youtube.com

 

https://www.youtube.com/watch?v=aaW1GMnLinQ

 

風門館Q&A。組み手が心配です。年齢が40なんですが、出来るでしょうか? 遠当から始めます。in田川郡福智町武道館。

 

一番質問が多いのが、組み手が心配という質問と年齢の質問です。

 

十分、分かります。しかし、風門館では、大丈夫ですから、安心して来てください。

 

風門館では、年齢・経験値・個人の目的と意志を尊重して、鍛錬手合(一般で言う組み手)を寸止めのL1~、日本拳法乱取り競技法であるL5まで、段階を区分けして、指導しています。

 

無理な組み手の強要とかは、ありません。

 

初心者には、遠当てという、絶対当たらない距離から始めます。この動画は、かなり寸止めに近くなってますが、始めは、もっと離れた距離から始めます。

 

お互いに、絶対当たらない距離・絶対に怪我をしない距離から始めるのが風門スタイルです。

 

それで、徐々に距離を詰め、最終的には、寸止めのL1から、面触れ止め・他ライトコンタクトのL1.5へ進みます。

 

普段のスパーは、黒帯でも、全員が、L1.5です。ここまでだと、60代でも、問題なくこなせますし、護身実用としては、十分だと、風門では考えてます。

 

もちろん、競技を目指す人は、どんどんレベルを上げていきます。

 

風門館では、40歳以上の人の試合は、推奨しませんが、やりたい人を止めることもありません。すべて、個人の意志を尊重しています。

 

また、60代の人は、この遠当でも、十分ではないかと思います。段・級の審査についても、50代は、L1.5が出来れば、十分です。60代の場合。寸止めのL1までいったら、十分です。

 

まずは、無料体験入門で試してみてください。百聞は1見に如かず。です。