風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

令和2年度 第6回風門祭日本拳法道錬成大会開催のご案内。(案) 

f:id:huumonkan:20200830133431j:plain

 

令和2年度 第6回風門祭日本拳法道錬成大会(案)

 

○日時 令和2年11月22日(日)10:00~12:00 

*公共の施設のため、開館が10:00になりますので、早めに着いても入ることが出来ません。その点、ご注意ください。

 

○場所 福智町武道館(福岡県田川郡福智町金田1313番地)

平成筑豊鉄道金田駅裏手にあります。

 

○主催 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 風門館

 

○共催 九州武道連絡会議

 

○内容(2020・10・3日現在:内容の変更、詳細などは当ブログにて、随時更新してゆきますので、確認をお願いします。)

 

1 少年部高学年日本拳法乱取り競技試合

  小学校5年生2名(タフス道場)・6年生1名(禅道会熊本)によるリーグ戦。

  

2 風門館一般部防具付き鍛錬手合レベル2披露。

 

3 一般部日本拳法乱取り競技試合:無差別

  風門館1名・唐武会熊本支部1名・雷電流1名によるリーグ戦。

 

4 グローブ空手ルールワンマッチ戦(現在検討中)

 

5 各道場演武

 内容は、各道場におまかせします。今年は、コロナの関係で、試合数が少ないので、演武の時間を半分くらい取りたいと思っています。

 一種目5分以内を目安に、複数種目のエントリーをしてもらってかまいません。各道場の特徴を生かして、演武披露をお願いします。

 

例えば、風門館は、併伝しております、福光流の太刀術の演武を行う予定です。

また、秋月流宮崎宗範も稽古時間が取れれば、自由演武を行う予定にしております。

 

6 今後の予定。

 少年部・一般部の試合ルールなどは、コロナによる稽古不足を考慮して、危険な技は禁止の方向で考えています。詳細は、当ブログ、及び、FB「九州武道連絡会議」グループにて、随時更新してゆきますので、それを見ながら、ご意見をください。

 

7 エントリー締め切り。10月末日

 パンフレット作成の関係がありますので、演武内容、出場選手のエントリーなどは、10月末日にて締め切らせてもらいます。よろしくお願いします。

 

8 名称などについて。

 名称などについて間違いがありましたら、ご連絡ください。

 

9 流会派・動画公開について。

 風門祭は、公共の施設を借りて行う、パブリックな行事です。従いまして、流会派・氏名・動画の公開が前提になっております。その点を、ご了承の上で参加されてください。また、今年は、コロナの関係で、各道場とも十分な稽古が出来ておりませんので、参加は、九州武道連絡会議加盟団体・個人のみの参加とさせてもらいます。

 

11 怪我・コロナ対策について。

 怪我の際の保険などは、各自の自己責任でお願いします。また、アルコール・マスクなども各自で準備してください。検温も各自で行ってください。また、今年は、見学者・保護者も氏名・連絡先・体温を記入するようになっていますので、各道場でその

旨を保護者などにも徹底をお願いします。これは、福智町武道館の規則ですので、ご理解の上、参加されてください。

 

12 参加費用 1000円

 場所代・パンフレット作成費用・賞状代などの運営費に当てますので、試合・演武参加者は、少年部も含めて一人1000円の負担をお願いします。審判だけの参加や、保護者・見学者からは頂きません。

 

10 終了後の交流会について。

 例年。風門祭終了後、ファミレスで、食事会を行っております。都合・時間の許す限り、参加されてください。予約なし。会費も取りません。各自の飲食代を自己負担していただくだけです。本年度は、田川郡香春町のジョイフルにて、おこないます。

 

○連絡先 風門館事務局(代表福光:090・2850・2224)

登録していない電話番号には一切、出ませんので、未登録の方は、SMSを使い、まず、氏名・流会派・用件を書き込んでください。

 

問い合わせなどは、FB:九州武道連絡会議、LINE:九州武道連絡会議を利用してください。