風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

第7回風門祭延期、もしくは中止に関してのお知らせ。

www.youtube.com

 

https://www.youtube.com/watch?v=PAPgzVx1_oY

*動画:昨年度の第6回風門祭。無差別級一回戦の様子。

第7回風門祭延期、もしくは中止に関してのお知らせ。

 

11月に予定していた風門祭について、問い合わせなどが数件あり、大変、ありがたく思っております。

 

つきましては、本年度風門祭に関して、以下のように考えておりますので、ここにお知らせします。

 

1開催時期。

 

当初、11月中旬目処でと、計画しておりましたが、ご存じの通り、緊急事態宣言下で、8月の盆休み以降、稽古が出来ていません。

 

ようやく、昨日より稽古を再開しましたが、門人・門中も半分は、稽古にまだ復帰できていない状況です。稽古不足による怪我等を考慮すると、無理をせず、年明け1月中旬頃に開催しようかと話し合いの結果なりました。また、これも、第6波が来て、急遽中止となるかも知れませんので、その点。ご承知おきください。

 

2規模 

 

このような状態ですので、予定通り1月に出来るのかどうかも定かではありません。従いまして、第7回風門祭については、急遽中止となっても、理解していただける「九州武道連絡会議」加入団体・個人の方に案内を出す規模で行いたいと思います。未加盟の他流派の方の参加は、お断りさせていただく方針です。また、ご縁がありました、よろしくお願いします。

 

3内容 

 

一般男子有級之部を中心に、演武を主とするような内容を考えています。実際は、風門館の演武会。そこに、もし、「九州武道連絡会議」から、応援をいただけるなら、ありがたいといった風な感じで行いたいと思っております。

 

フルスペックの日本拳法道ルールに関しては、模範試合のような形で、ワンマッチ形式を考えています。ただし、参加人数が3名以上なら、少人数でも一般有段の部を行いたいと思っております。

 

4最後に。

 

この度は、遠方の方や、他武道の方から問い合わせがあるなど、八木山以東に日本拳法道ルールを普及すると言う目的で結成された風門同志会以来、32年間の努力がいささか実ってきたのかなと思うと非常に嬉し思いでした。

 

流行病という逆境の中。今後も、風門館は、日本拳法道の普及に尽力したいと思っております。再三になりますが、また、ご縁がありましたら、第8回、第9回と風門祭を続けて行くつもりですので、その際は、是非、参加していただきたいと考えております。

 

風門館・館長 福光三郎左衛門進 拝。