風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

第6回風門祭。審判・計時・記録・呼び出しに関して。2020・10・07


What is 風門祭?2019・PartⅡ 第5回風門祭日本拳法道錬成大会 無差別決勝リーグ。

 

https://www.youtube.com/watch?v=wUEGxyq1Iio&t=23s

 

1 今年は、コロナの関係で、関係者以外のスタッフが、いません。それで、開場設営、審判・計時・記録・選手呼び出しなど、全て、関係者で行います。選手・演武参加者も自分の出番以外は、協力をお願いします。

 

2 審判の服装・笛について。

各道場。最低一人以上は、審判を出してください。その際の、服装についてですが、風門祭は、公共の施設を借りて行うパブリックな、祭事です。したがいまして、各道場の稽古着、もしくは、ネクタイ等着用のフォーマルな服装でお願いします。

ジーパンで、Tシャツ・ジャージのような服装は避けてください。なお、各道場の稽古用のTシャツはOKです。袴を持たれているかたは、袴を着用していただくとありがたいです。

 

なお、本年度は、参加者が少ないため、予算ぎりぎりの運営となります。審判の先生方は、笛を自前で用意していただくと助かります。風門でも用意はしますが、極力自前での参加をお願いします。

 

3 公正な審判にするために。

 

風門祭では、公正な審判を行うため、各道場の選手が、試合をする場合。各道場から一人。中立から一人の三人で審判を行います。この点、ご理解を頂き、審判に参加されてください。一人で、参加の場合は、中立の道場から審判を出します。

 

また、セコンドにつくために、審判が出来ないケースの場合。指定の第三者に審判を依頼することはかまいません。