風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

風門士情。楽しいから続く。千日鍛・受返稽古。田川郡福智町武道館 令和4年弥生20日。

www.youtube.com

 

https://www.youtube.com/watch?v=Cypo1a9psQw

 

楽しいから続く。続くから、上手くなり、それなりに強くなる。

 

すると、自信がつく。人からも評価される。

 

となると、ますます、続けたくなる。

 

地味な素振り・最初は、やる意味があるのかと思う何の変哲も無い日本拳法道形。

 

それらを繰り返しながら、一番楽しい受け返し稽古をすると、基本の素振りと日本拳法道形の重要性に気づく。

 

それに気がつくまで、6年はかかるだろう。その頃には、三段・支部長格になっている。

 

3・1拍子。左右直突き・左鉤突き→右の下段。

 

テンポよく稽古する。そのリズミカルな動きが好きで、稽古する。楽しい。

 

楽しいから続く。続くから道になる。武を練り、続ける。続けるから道となる。

 

それが、風門の「武道」。