風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

風門館2月の稽古日程。感染症対策に注意の上、希望者のみ参加のこと。2022・2・10

 

f:id:huumonkan:20220118161552p:plain

 

本日、福智町武道館に確認。2月20日までは、閉鎖。福岡県のまん延防止が延長されれば、それに従い、同じ期間閉鎖するとのこと。

 

現在の時点で、直方市民体育センター柔道場が貸し出し可であるので、公共施設が開いていれば、稽古を行うと言う基本方針に基づき、二月は、直方市民体育センターにて、下記の日程で、稽古を実施する。参加は、希望者のみ。また、参加に当たっての注意事項を確認して自己責任で参加のこと。

 

2月13日。日曜日。13:00~15:00。

2月20日。日曜日。13:00~15:00。

2月27日。日曜日。13:00~15:00。

 

 

参加にあたっての諸注意。重要。

 

1 職場・家族親族・友人知人に濃厚接触者がいた場合。個別に福光に連絡。稽古参加は控えること。

 

2 朝。必ず検温すること。微熱・倦怠感などある場合。福光に連絡し、稽古を休むこと。

 

3 各職場等の状況を熟慮の上、参加すること。万が一、風門館にて発生した場合。7日間の隔離となるので、そのことを重々承知の上で、希望者のみ参加すること。

 

4 アルコール・清潔な手袋・防具など各自持参すること。

 

5 参加は希望者に限る。

 

・万が一、稽古に参加して、誰れかが発症した場合。関係者は全員濃厚接触者となる。その場合。7日間の隔離となるので、職場の状況等で休めない者は、遠慮無く稽古を休むべし。

 

6 ON LINE道場の活用。

 

・当ブログ。カテゴリー。ON・LINE道場にて、初心者に必要な課題を挙げていくので、稽古不参加の者は、それで、自習すべし。初心者には、基本の6本と踊り足が重要なので、まずは、それを自習すべし。

・既にユーチューブに、素振り6本・素振り足1本を上げている。分からない場合。個別に質問すること。

 

5 平日対応。(2月27日。以降)

 

・平日・14:00~15:30なら、対応可。完全予約制。都合などでできない場合もあるので、予約無しはお断りする。

・土曜日は、11:00~12:30、もしくは、13:00~14:30ならば対応可能。

・内容は、上級者には、福光流の太刀・拍子取り・バチ・手鎖・日本拳法道形などで、希望に応じる。初心者には、拳法素振り・日本拳法道形など。

・場所は風門館本部のみ。

 

これ以降、感染状況に応じて、連絡をこの場で行うので、見出しの日付の最新日に注意すること。変更点のみ上書きしていく。

 

休館中の課題。

 

① 柔軟。(上段回し蹴りが打てることを目指す。)

② 身体の鍛え:縦拳立て・横拳立て・腹筋・斜腹筋・背筋・直腸鍛え・スクワット

1セット・30を目指す。大会等出場予定者は30回1セットは必須。勝ちたければ、3セット必要。

 

護身目的の場合。30回に近づくように努力すべし。

 

③ 当身拳法素振り:1ヶ条から6ヶ条。日本拳法道の基本であるので、動画等を参考の上、各自自習すること。

 

4 踊足四方八方:動画にて自習すべし。