風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

ニンニン!!雷電「Ninja-Channel」紹介。

www.youtube.com

 

https://www.youtube.com/watch?v=gS4oulv-Ej8

 

本日は、ニンニン!!雷電「Ninja-Channel」の紹介をしよう。

 

雷電流、雷電師範は、身体の使い方の不可思議を研究している。普通、そういう傾向の人は、他流との手合いなどしないものだが、雷電師範は、ゲームとしての勝敗とかには、頓着せず、常に他流との手合わせに臨む。

 

珍しいタイプだと思う。私も、術理の探求の方に興味があり、競技での勝敗には拘らない方だったので、タイプ的には、似ているとも言える。

 

元々は、mixiで知り合い、それ以降、人手不足に悩む風門の手助けを常にしていただき、感謝に堪えないところである。

 

既に、10年来の付き合いをさせていただいている。

 

今も、普段の稽古の時は、それぞれの拠って立つ基本・原理が違うので、そこは、それぞれの稽古に徹し、スパーなどは、参加するという共存関係でうまく回っている。

 

また、雷電師範は、常にビデオカメラを持ち歩き、スパーの様子などを自分の分だけで無く、我々風門の門人・門中諸氏の分も定点撮影で、撮り、動画にUPしていただき、本当にありがたいことだと思っている。

 

最近、風門は、普段の稽古は、スマホで撮って、重要なものは、ユーチューブにUPするが、他は、インスタ・Twitter・FBに挙げるだけで、流していく。

 

4Kで撮るのは、風門祭・日本拳法道福岡武道館・昇級・昇段審査。後は、風門の残しておきたい技術などだけにしている。

 

何故かというと。先々を考えて、4Kカメラを買ったのだが、4Kだと重すぎて、インスタ・Twitter・FBが受け付けないという事情がある。

 

しかし、門人・門中諸氏からすれば、普段の稽古とは言え、鍛錬手合の動画は、見たいだろうし、また、残しておきたいだろうと思う。

 

真に、常にあつかましいのだが、雷電師範の好意に甘えさせてもらっている。

 

ニンニン!!雷電「Ninja-Channel」

 

には、風門関係の動画も多数ある。是非、チャンネル登録をしてもらって、活用していただきたい。

 

私とは、違う感性の動画を見るのも、また、武道修練の楽しみの一つではないだろうか。