風門館 大人のための護身教室 日本拳法道連盟・豊前福光派古術連盟 公式ブログ

田川・筑豊・北九州・行橋  護身術・日本拳法道・グローブ空手・総合格闘技・総合武道 風門館HP http://www5.atwiki.jp/wotoko/

白内障の手術をする。

f:id:huumonkan:20210515140218j:plain

白内障の手術をした。これで、体にメスを入れるのが、8回目。

しかし、8度。手術をしても、かなりの稽古はできるから。医学の進歩と人の再現力は。計り知れない。

来週からは。風門館本部道場にて。基本と形稽古の指導はできる。

今ところ。予約0なので、予約が無ければ、静養するし、予約が入れば、指導を行う。

もう63歳。

仕事。試合。指導。けっこう。このボロい体を酷使してきた。

どこまで、いつまで。指導と稽古が出来るのかは。定かではないが、一日でも長く。形稽古だけでもしたい。

ミットを持てるのは。1ヶ月後だが、コロナで、5月末日までは。屋内が、使えないから、ちょうど、無理しなくていい。

これも天の配剤だと、前向きに考えている。